InClip


インストール手順

Q&A

インストール

起動しない場合

こんなときは・・・

☆インストール手順

1.ダウンロードした「InClipSetup.zip」を解凍してください。

2.解凍された「InClipSetup」フォルダ内の「Setup.bat」をWクリックで実行してください。
   以降、ウィザードに従ってインストールを進めてください。

   STEP1:VisualJ#がインストールされます。
     ※既にインストール済の環境の場合、「メンテナンスモード」画面が表示されますので、
     「キャンセル」ボタンでスキップしてください。

   STEP2:InClipがインストールされます。
     ※.NET FrameWorkが入っていない環境の場合、ここでインストールされます。

以上でInClipのインストールは完了です。
InternetExplorerを起動すると、InClip起動ボタンが追加されています。


☆インストールに関するQ&A
「VisualJ#」のインストール画面を閉じた後、「このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります。」というメッセージが表示されました。
「WindowsVista」「Windows7」では「プログラム互換性アシスト」が上記画面を表示することがあります。
「VisualJ#」のインストールを実施された場合は、「このプログラムは正しくインストールされました」をクリックし、画面を閉じてください。
「VisualJ#」のインストールをキャンセルされた場合は、「キャンセル」をクリックし、画面を閉じてください。

「ユーザーアカウント制御」の警告が出ます。
WindowsVista」の場合、「許可」をクリックし、インストールを続行してください。
「Windows 7」の場合、「はい」をクリックし、インストールを続行してください。

「J#2.0 再頒布可能パッケージセットアップ」画面に「メンテナンスモード」と「修復」「アンインストール」ラジオボタンが表示されます。
お使いのPCに、上記パッケージがインストール済みのためです。「キャンセル」を選択し、この手順をスキップしてください。

☆起動しない場合
「フォームの作成中にエラーが発生しました。」エラーが発生し、InClipが起動できませんでした。
「Adobe Reader」と「InClip」を再インストールすることで解決されることがあります。
誠にお手数ですが、以下の手順を試していただけますでしょうか。
1.「Adobe Reader」をアンインストールする。
2.「InClip」をアンインストールする。
3.最新版の「Adobe Reader」をインストールする。
 (ダウンロードページ → http://get.adobe.com/jp/reader/)
4.「InClip」をインストールする。


☆こんなときは・・・
「InClip.exeがありません」というエラーが出ます 。
お使いのウイルス対策ソフトによっては、誤って EXE が削除される場合があります。
お手数ですが再度 InClip のインストールを
行っていただくことにより、「InClip.exe」が認識されるようになります。

InClipは起動しましたが、Webページ情報が何も表示されません。
「Adobe Reader」の使用許諾契約書に未同意である可能性が考えられます。「Adobe Reader」を単体で起動し、使用許諾契約書の同意画面が表示された場合、「同意する」を選択してください。
「Adobe Acrobat Pro」を試用でインストールされ、その試用期限が切れている場合、上記エラーが解消されませんので、「Adobe Acrobat Pro」をアンインストールしてください。

InClipで見たWebページ情報が、Webブラウザで見た画面と異なる。
クリップしようとしたページにFlashやJavaScriptが使用されている場合、Webブラウザで見た通りの画面が取れないことがありますので、ご了承ください。